占いの復縁効果、結婚効果

占いネット

ルーツ

数ある占いの中で最も古いものは、星占いとされています。
なぜなら、全ての占いのルーツは占星術にあるからです。
占星術は、古代文明において非常に重要視された科学であり、おまじないでした。
古代中国や古代ギリシャで行われた占星術は特に有名です
古代中国の場合は、特におまじないとしての側面が強く、有名な六星占術等はこちらをルーツとしています。
古代ギリシャの場合は反対に科学としての側面が強く、当時の遺跡から星の運行を図る機械なども発掘されています。
現在主流の12星座占いは、古代ギリシャをルーツとしています。

超自然

sizen

古代中国において占いは超自然のものと考えられていました。
当時における自然とは、人の考えで及ぶ範囲のものでした。
例えば、雨の存在は自然と考えられましたが、「なぜ雨がふるのか?」という問いは超自然と考えられました。
ですから、古代中国の占いは、わからないものは占って是非を決めるという形を作り上げました。
これは現代の占いでも変わらず、根本にある考え方と言えます。
現代では結婚や復縁など、他人の思考などを占うものも増えています。

データベース

database

多くの占いは偶然や運のみに頼ったものではありません。
なぜなら、過去の事例を参考にその結果を占う場合が多いからです。
例えば、手相などで占う場合には「過去この手相の人はどのような人間であったか?」ということを参考に結果をだします。
豊富な過去のデータベースがうらないにおける根拠となるのです。